自己診断では、自分がイエベなのかブルベなのかよく分からない

自己診断では、自分がイエベなのかブルベなのかよく分からない

アプリを使って自己診断をしてもQ&Aのようなチャート形式での診断をしてみても、するたびに結果がバラバラになり
結局イエベなのかブルベなのかわからなかったので、プロのパーソナルカラー診断を受けに来たという方が多いです。

肌の色や瞳の色で分類するイエベとは

自己診断では肌の色・瞳の色・髪の毛の色・血管の色などをチェックしていきます。例えば肌の色は黄みよりですか?褐色っぽい色ですか?との質問に答えると思うのですが、そもそも一人で診断することで私ってどっちなの?とそこからわかりにくいと思ったことはありませんか。黄みよりといっても何を基準に黄みよりというのか、自分ではそう思っていなくても他人から見て黄みよりだと感じる場合もあるでしょう。二人以上で比べてみて、自分は黄みよりなのかそうで無いのかが判ると思います。ここで、他人と比べて、あなたの肌の色が黄みを帯びている場合、あなたはイエローベースですと言えます。パーソナルカラーのイエローベースではありません。


肌の色や瞳の色で分類するブルベとは

では、自己診断でブル-ベースになる方はどのような場合なのでしょうか。肌の色・瞳の色・髪の毛の色・血管の色などに青みがあり色白の場合ですが、これに関しても。青みや色白の基準が難しくてわかりにくいと思ったことはありませんか。あなたの肌の色・瞳の色・髪の毛の色・血管の色などに青みがあり色白だと判断された場合、あなたの肌の色はブルーベースといえると思います。しかし、肌の色がブルーベースだからと言って、パーソナルカラーがブルーベースとは限らないのです。え?どういう事?自己診断でさえややこしくて難しいのに、やっと判断できたと思ったら、パーソナルカラーと同じとは限らない?余計訳が分からなくなってきたのではないでしょうか。

肌の色とパーソナルカラーは同じ?違うの?

結論から言いますと、肌の色や瞳の色などのベース診断の結果とパーソナルカラーのベース診断の結果は必ずしも一致するとは限りません。私たち人間も比較する物体として捉えますと、肌の色が褐色系の人をイエローベース・肌の色が青みを感じ色白の方をブルーベースと分類は出来ます。例えば肌の色がイエローベースの人がAさんBさん2人いるとします。Aさんは、パーソナルカラー診断の結果、パーソナルカラーもイエローベースで同じでした。しかしBさんは、パーソナルカラー診断の結果、パーソナルカラーはブルーベースでした。このように肌の色のベース診断の結果とパーソナルカラー診断のベースの結果は必ずしも同じでは無いという事なんです。

肌の色や瞳の色とパーソナルカラーとの関連性

パーソナルカラーのイエローベースって何

パーソナルカラー診断結果でのイエローベースとは、SPRINGスプリングやAUTUMN秋といったグループを指します。この2つの共通点は、すべての色に黄みを感じることです。例えば赤に黄色を混ぜるとオレンジ系の色になります。緑に黄色を混ぜると黄緑になります。このように黄色が足されているような色のことをイエローベースといいます。さらにSPRINGスプリングの特徴は、AUTUMN秋と比べると明るめの色・清色・彩度も高い色が多いです。軽快で若々しいポップな色合いです。AUTUMN秋の色は、SPRINGスプリングと比べると暗めの色・濁色・彩度が低めの色が多いです。シックでゴージャスな色味が多いです。これらの色がお似合いの場合、パーソナルカラー診断では、あなたのパーソナルカラーはイエローベースですと言います。


パーソナルカラーのブルーベースって何

パーソナルカラー診断結果でのブルーベースとは、SUMMERサマーやWINTERウインターといったグループを指します。この2つの共通点は、すべての色に青みを感じることです。例えば赤に青色を混ぜると紫系の色になります。緑に青色を混ぜると青緑になります。このように青色が足されているような色のことをブルーベースといいます。さらにSUMMERサマーの特徴は、WINTERウインターと比べると明るめの色・濁色・彩度も低い色が多いです。さわやかでソフトプな色合いです。WINTERウインターの色は、SUMMERサマーと比べると暗めの色・清色・彩度が高めの色が多いです。クールでシャープな色味が多いです。これらの色がお似合いの場合、パーソナルカラー診断では、あなたのパーソナルカラーはブルーベースですと言います。

ドレープをあてて見るパーソナルカラー診断

パーソナルカラー診断では、イエローベース・ブルーベースどちらの色が似合うのかを診断するためにドレープという色の布をたくさん胸元にあてて、比較します。ドレープの色が顔に与える様々な影響を見て、どちらの方がお似合いかを診断していきます。顔に与える様々な影響って何?ってお思いではありませんか。パーソナルカラー診断では、似合う色は顔の中の色味を均一に見せるので、明るい部分や暗い部分が混在して見える色ムラなどは見えません。それよりも、顔にもともとあるようなニキビ跡や目の下のクマのような色むらまでも薄く見えたりします。イエローベースは血色が増し健康的に見えますし、ブルーベースはすっきり色白に見えます。ただ、人によっては肌の色味が黄みを帯びている場合、さらに黄色を足すことにより、肌がくすんで見えたりすることが有ります。逆に青みを足すことにより肌本来の中にある黄みを抑え色白に見せてくれる場合があります。どちらの方向がお似合いなのかは、ドレープという色の布をたくさん胸元にあてて、比較して細かく診断する必要があるのです。

グランドカラーのパーソナルカラー診断

自己診断とプロの診断の大きな違い

自己診断では、そもそも一人で診断する事が難しく、誰かと比較検討してみるほうがより分かりやすいという事をお判りいただけたと思います。だとしても、色を判断するうえでは光環境がとても重要といえます。暗いところでの診断と明るいところでの診断では、結果は変わることが有るということです。プロのパーソナルカラー診断では、最優先に照明の環境を整えています。最適な光環境の中で診断をします。そして、単にイエローベースかブルーベースどちらの色が似合うのかという事だけでは無く、明るい色が似合うのか暗い色が似合うのか、派手めな色が似合うのかシックな色が似合うのか、さらには、クリアな色が似合うのかマットな色が似合うのかを詳しく診断していきます。


ベストカラー診断付のグランドカラーの診断

グランドカラーでは、最適な光環境の中で、パーソナルカラー診断をいたします。特徴は4つの方向性から総合的に診断をする事です。1つ目は、色相:イエローベース・ブルーベースのどちらの方向がお似合いなのかを診断します。2つ目は清濁:クリアな色・くすみカラーのどちらの方向がお似合いなのかを診断します。3つ目は彩度:派手な色・シックな色のどちらの方向がお似合いなのかを診断します。4つ目は明度:明るい色・暗い色のどちらの方向がお似合いなのかを診断します。これら4つの方向性を総合的に診断し結果を導き出します。方向性を診断した後、さらに、赤の中ならどの赤がベストな赤なのか、赤、緑、ピンク、青、黄、紫といったそれぞれのベストカラーを診断し選出します。その後、シルバー・ゴールドのどちらがよりお似合いなのかを診断します。さらに、白・黒・紺などベーシックカラーにおいてもバエストカラーを診断し選出します。

説明付きで納得度の高い診断内容

グランドカラーのパーソナルカラー診断の特徴は、ドレープが顔にどのような影響を及ぼすのかを詳しく説明しながら診断しています。主観的な内容を伝えているわけではありません。実は客観的・理論的にそった内容を伝えています。客観的・理論的な内容だからこそ、お客様の理解度や納得度が高い理由がここにあります。顔に及ぼす影響はたくさんあります。例えば、フェイスラインのリフトアップや小顔効果、しわが浅く見えたりニキビ跡の色味が薄く見えたり、膨張や収縮など、目の下のクマが見えたり消えたりと影響は多岐にわたります。お客様ごとそれらの影響は違いますので、個々に対応した内容での診断をしています。診断中の、ご質問にもお答えしています。また、サロンによっては、様々なパーソナルカラー診断の結果の伝え方がありますが、どの結果にも対応できる診断法です。

まとめ

パーソナルカラー診断(ベストカラー診断付)メニューの紹介
グランドカラーのパーソナルカラー診断(ベストカラー診断付)メニューのご紹介
約200色からあなたにお似合いのパーソナルカラーを診断し見つけ、赤、緑、ピンク、青、黄、紫といったそれぞれのベストカラーを診断し選出します。シルバー・ゴールド・白・黒・紺などベーシックカラーにおいてもバエストカラーを診断し選出します。自己診断では分からなかった方、他サロンでの診断結果に納得のいかない方は、是非当グランドカラーにお越しください。

診断メニュー紹介

グランドカラーは大阪心斎橋のパーソナルカラー・骨格スタイル・フェイスタイプ診断が受けられるイメージコンサルティングサロン。
理論に沿った詳細な分析×丁寧なアドバイスで納得度の高い結果をご提供しています。

大阪で顔タイプ診断・フェイスタイプ診断をお探しなら

フェイス4タイプ診断(顔タイプ診断)

実測によるフェイスタイプ診断(顔タイプ診断)顔のパーツや輪郭の特徴、大人顔と子供顔、直線と曲線だけでなく、実測による明確な診断法は数値でお顔のバランスを確認し顔タイプを決定します。印象やイメージに左右されず納得の診断法と好評です。分類はキュート・フレッシュ・クール・エレガントの理解し...
大阪で顔タイプ診断・フェイスタイプ診断をお探しならの画像

大阪で骨格診断・スタイル診断をお探しなら

骨格5スタイル診断

3つの骨格と5つのテイストアドバイスは
ピタッとくる納得の診断グランドカラーの骨格スタイル診断は盛りだくさんの診断付です。
①トレンドの骨格3タイプ(ウエーブ・ストレート・ナチュラル)と②他所では受けられないお似合いのネックライン(オリジナル襟ツール使用)を診断します。さらに総合診断の結...
大阪で骨格診断・スタイル診断をお探しならの画像

大阪でパーソナルカラー診断をお探しなら

パーソナルカラー診断

ベストカラーがわかる!理論×技術で信頼のパーソナルカラー診断グランドカラーのパーソナルカラー診断は色相・清濁・彩度・明度を細かく診断する4Dパーソナルカラー診断法を取り入れています。
どこよりも詳細に理論的で納得のいく診断方法と丁寧なアドバイスを提供しています。更に約200枚のテストド...
大阪でパーソナルカラー診断をお探しならの画像

このイメージコンサルティングコラムを書いた人

大阪のイメージコンサルティングサロン・グランドカラー副代表伊藤 静香

経歴・資格

  • 新パーソナルカラー協会エキスパート
  • JBMAメイクアップ検定エキスパート
  • 専門学校外部講師
  • 日本化粧品検定1級
  • JIA骨格診断士
  • JAAMP骨格診断セラピスト
  • 全情協パソコンインストラクター (小型船舶2級免許・鍼灸師・エステティシャン・着物着付け認定講師、他)

メッセージ

「関西一面白いアナリスト」と言われています(笑)
楽しくわかりやすく、わかるまで丁寧に指導させていただいています。
長年の講師歴から共に学ぶスタンスを心掛けています。


ご予約・お問い合わせ方法のご案内

各種診断のご予約はホットペッパーもしくはお問い合わせ・ご予約フォーム、お電話よりご連絡ください。

イメージコンサルティングコラムに関連する記事

2024年夏:流行色を使ったイエベ・ブルベメイクカラーの画像

2024年夏:流行色を使ったイエベ・ブルベメイクカラー

アイシャドウカラーの中で、最も使いやすい色はブラウン系、逆に最も使いにくい色はブルー系っていうのをご存知でしょうか?

ところが、今年の夏の流行色はなんとブルーです!

トレンドカラーを取り入れてみた...
4Dパーソナルカラー別おすすめメイクカラー Iの画像

4Dパーソナルカラー別おすすめメイクカラー I

映えるメイクカラーは4Dカラーがおすすめですその時々でトレンドのメイクカラーは変化しますが、自分に似合っているとは限りません。似合うメイクカラーがわからない、選び方がわからない人はぜひ...
自分に似合うファッション系統が見つかる骨格スタイル診断とはの画像

自分に似合うファッション系統が見つかる骨格スタイル診断とは

インターネットで骨格診断を調べてみたら、あまり好きなファッションじゃなかった人はいませんか?自分にはどの系統がよいのか迷ってしまう人も多いです。本当に似合うファッションはどれなんでしょう?分か...